7/9(月)はあちゅうさんとスペシャルコラボトークイベントします(*゚∀゚)

お友達である、ブロガー・作家のはあちゅうさんと、旅のトークイベントをさせていただくことになったので、お知らせです(*´ω`*)

Sakutabi-0613

[WEBサイトはこちら]

イベントの概要はこちらです。

開催日時
7月 9日(月) 19:00

【タイムスケジュール】
18:15~19:00 受付(入場)
19:00~20:30 はあちゅうさん×詩歩さんスペシャルコラボトークショー、質疑応答
20:30~21:00 サイン会
※当日受付(入場)は先着順、サイン会は整理番号順でのご案内となります。
※サイン会はイベントチケットをお持ちのお客様のみ対象となります。

開催会場
●天狼院書店「池袋駅前店」(WACCA池袋7階アルマリン東京内会場「ニューヨーククリスタル」)

会場案内はこちら
住所:東京都豊島区東池袋1丁目8-1 2F (WACCA池袋 7F)

※天狼院書店は池袋エリアに3店舗ございますが、今回は東池袋の商業施設・WACCA池袋にあります池袋駅前店での開催となります。スタジオ天狼院、東京天狼院ではありませんのでご注意くださいませ。
WACCA池袋へのアクセスはこちら
WACCA池袋会場フロアガイドはこちら

 

WACCAといえば!

完成したばかりのときに、ネスレさんとコラボした「オーロラカフェ」をプロデュースさせていただいた以来だ!懐かしいなあ。。!

内容
はあちゅうさん×詩歩さんによる「サク旅」×「絶景旅」のスペシャルコラボトークショー&サイン会

<トークショー詳細>
家で寝るだけの週末…にはもうサヨナラしたい!
そんな人たちにぜひおすすめしたい、大人気ブロガー・はあちゅうさんの旅行本『1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜』 。
今回のイベントではそんな「サク旅」のコンセプトである「たった1泊2日でもこんな素敵な体験ができちゃう!」というお話に加え、累計60万部を突破した異例の大ヒットを誇る旅行本『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』シリーズの著者である絶景プロデューサー・詩歩さんをお迎えして、それぞれのキーワードである「1泊2日でサクッと憧れを叶える旅」と「死ぬまでに行きたい絶景旅」を絡めた、はあちゅうさん×詩歩さんによる「サク旅」×「絶景旅」のスペシャルなコラボトークショーを開催!!

このイベントでしか聞くことができないプレミアムな情報をたっぷりとお届けします!!

<サイン会詳細>
トークショー後にサイン会を行います。サイン会は整理番号順でのご案内となります。
※イベントチケットをお持ちのお客様のみ対象となります。

 

トークショー後は、わたしもサイン会させていただきます!

ぜひこの機会にどうぞ〜。

イベント参加費
■一般
3,512円(参加費2,000円+書籍代1,512円)
■プラチナクラス
2,512円(参加費1,000円+書籍代1,512円)
※下記書籍代金も含んだ価格となっております。

イベント対象商品(書籍)
「1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜」1,400円+税 (税込:1,512円)
※書籍のお渡しは当日イベント受付時となります。

定員
80名

イベント参加方法
受付開始日時:6月18日(月)AM 11:00~

下記2ついずれかの方法でお申し込みください。
①paypalでイベントチケットをご購入
②店頭でのお支払い:
天狼院書店 池袋駅前店(03−6812-1984)11:00〜21:00

ご購入いただいた方から順番に、整理券番号を発行いたします。決済完了確認後、事務局から整理番号が記載されたメール(イベントチケット)を配信いたします。 当日受付(入場)は先着順、サイン会は整理番号順でのご案内となりますので、ご了承ください。
※お申込が殺到した場合、送信に数日要する場合もございますのでご了承ください。

 

申し込みは、こちらのWEBサイトから、インターネットですでに開始していますよ〜。

都内で、どなたでも参加いただけるイベントはけっこう久しぶりかも(*゚∀゚)

学生時代に世界一周も経験されていて、最近は日本各地を精力的に周っているはあちゅうさんのお話、絶対おもしろいので、ぜひぜひお越しください♪

 

詩歩

 

 

 

 

 

おしらせ

☆Facebookページは「こちら
☆Instagramのアカウントは「こちら


★書籍第1弾「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」は「こちら
★書籍第2弾「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編」は「こちら
★書籍第3弾「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ホテル編」は「こちら
★書籍第4弾「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 体験編」は「こちら
★書籍第5弾「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 新日本編」は「こちら

関連記事

Comment





Comment