サントリーニ島の絶景を独り占め!絶壁に建つルーカス・ホテル(ギリシャ)

ここにはもう絶対にひとりでは行かない。ええ、ひとりでは。

そう強く誓った街、ギリシャのサントリーニ島です。

 

今回サントリーニ島に12時間程度の滞在だったわたしの目的は、青いドームと、世界一のサンセット!

その前に、重いトランクを置くため、ホテルにチェックインします。

 

港から乗ったタクシーを降り、迎えに来てくれていたホテルのおっちゃんと合流。

ここからホテルまでが、大変でした。

 

あっちにてくてく。

1

こっちにてくてく。

2

え、いつになったら着くの…?

そう、サントリーニ島は絶壁沿いに建物が建つ島。崖のほうは道が細く、車が入れないので歩いて向かうしかないんです。

とくにわたしが予約した「Loucas Hotel(ルーカス・ホテル)」は老舗ホテルのため、崖の先っぽ、つまり街なかから一番遠い場所、、、炎天下の中を(おっちゃんはトランクを抱え)わたしは汗だくになりながら、えっちらおっちら…

やっとホテルの看板が見えてきました。

3

チェックインを済ませ、また階段を下ります。ホテルの中も階段だらけ。

移動するだけでちょっと一苦労でした。

4

今回は、早朝便でチェックアウトするため一番安い部屋を予約。部屋を発見!!!

5

 

じゃ〜〜ん!

6

せ、狭っ!

と思った方!そう思うなかれ。これはサントリーニ島の伝統的な建築のひとつで、洞窟を掘ってつくった建築物なのです。

天井が凹んでいて狭く感じるのは、それが掘ったあとだから。

炎天下で火照った身体を、洞窟の冷たさがひんやりクールダウンしてくれました。(ちなみに冷房は壊れていた)

 

荷物を置き、ホテルを散策開始。

部屋から出てベランダから島を振り返るとそこは…!

7

 

フィラの美しい街並みを独り占め!!!

白をベースにしたカラフルな街並みがとってもキュートです。

水着を持っていれば、プールにも。

8

 

今回は残念ながら食べられなかったけど、朝食は、エーゲ海を一望できるこのレストランで食べることができたようです。

く、くやしい…!!!

 

 

9

日が傾き始め、そそくさと、サンセットが見えるイアの街へ向かいます。そのブログはまた後日(*゚∀゚)

最高の夕日を見て帰ってきたあとは、満足感ゆえ写真も撮らず就寝…(´・ωゞ)

 

翌朝、早朝のフライトのため暗い時間にホテルをチェックアウトしようと、部屋から外に出たわたしの目に入ってきたのは…

満月と、それが照らすサントリーニの街並み!

10

 

昼間のPOPでキュートな装いとはまるで別人な、スタイリッシュかつあたたかい街並みへと、表情を変えていました。

飛行機の時間を忘れて思わず見入ってしまうほど…。。
★2015/4/24発売!

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ホテル編」に、こちらの『ルーカス・ホテル』に宿泊した詩歩のコラムを掲載しています!ぜひご覧ください。

死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 ホテル編

[Amazon]

☆ホテルInformation

ルーカス・ホテル

PO Box 22 Fira-Santorini 84700‪, Greece

+30 22860 22480

http://www.loucashotelsantorini.com(英語)

 

☆オススメの立ち寄り絶景

イアの夕日・サントリーニ島の街並み散策(青いドーム)・ミコノス島(隣島)

 

photo by Shiho All rights reserved

※写真の転載・引用はご遠慮ください

にほんブログ村 旅行ブログへ←良かったらクリックしてください✨
おしらせ

★70万いいね!を突破したFacebookページは「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」は「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編」は「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ホテル編」は「こちら

友だち追加

関連記事

Comment





Comment