【スリランカ】天空の都市・シーギリヤロックの謎を追う!①〜ゾウの背中編

2015年最初の旅行先、それはスリランカでした。

スリランカとは、インドの南に浮かぶ北海道のおよそ2/3の大きさの小さな国。

map of srilanka

実家にあった世界地図で見つけた「スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ」という猛烈に長い首都名だけが印象にある国でした。

今回の旅の目的、それは「シーギリヤ・ロック」

その名の通り、シーギリヤという地域にある岩。

それがただの岩じゃあないんです。

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」のFacebookページでも紹介したことがある、スリランカを代表する世界遺産です。

羽田空港からカタール空港のドーハ経由で、コロンボへ入ります。

1

ドーハ~コロンボ間は、なんと無料でビジネスクラスへアップグレードで快適✨

2

 

機内からみたドーハの街並み。これはすごい!

3

深夜着だったためこの日はコロンボで一泊しました。

4

翌朝タクシーをチャーターして片道5時間でシーギリヤの町へ向かいます。

2014年の年末に数十年ぶりの大雨に見舞われたスリランカは、整備されていない道が多いため雨でボコボコに…

いつもよりも1時間多く時間がかかってしまいました。

map2

途中で牛乳プリンをワンちゃんと食べるの巻

5

タクシーの運ちゃんが「もうすぐ見えるよ!」と行った瞬間、目の前に現れたのが…

シーギリヤ・ロック!!!

6

 

 

7

どーん!

 

シーギリヤ・ロックとは、ジャングルの中にでんっとたたずむ、高さ200mの巨石なんです。

平地なのにどこからこんな大きな岩が…?

そして何故ここに…?

しかもその頂上には5世紀頃の空中都市の遺構があり、現在は登ることも。

岩壁には有名な「シーギリヤ・レディ」という女人の壁画も描かれています。

 

この日はシーギリヤ・ロックを、ゾウの背中から楽しむことにしました!

シーギリヤ・ロックの入口近くにある「Piya Special Elephant Safari」へ。

9

ちなみに柱で笑ってるおじさんの写真は、大統領の総選挙のポスター。

 

いたいた、ゾウさ~ん!!!

10

ね、寝てるし!

8カバじゃないよ、ゾウだよ

 

ゾウの背中に乗るには、まずこの高台に登ります。

11

すると下の方にゾウさんが来てくれるので乗り込みます。

1213よいしょっと。

ここから、1時間のショートトリップがスタート!

14ずんずんずんずん

あ、シーギリヤ・ロックが見えた!

15

と思ったら、池に入ってくのぉぉぉぉぉぉぉ~~~~~

16

けっこう深い…

18象使いさんの合図で、鼻からパオ~ン

この日のベストショットがこちら。

19

シーギリヤ・ロックとゾウのパオ〜ンのコラボレーション✨

おぬし、なかなかやるではないか…!

 

帰り道は調子に乗って、ゾウの背中にダイレクトで乗ってみました。

20

21

歩く度に方が動き、揺れるしお尻いたいしで…けっこう大変(^^;)

降りてから、「セナカニノル日本人の女の子ハジメテミタヨ!」と言われましたとさ…

 

次回は、ついに憧れのシーギリヤ・ロック登頂の様子をお届け予定です♪

22ウキッ

 

All photos by Shiho/詩歩

※写真の無断使用・転載はお断りします

 

にほんブログ村 旅行ブログへ←良かったらクリックしてください✨
おしらせ

★70万いいね!を突破したFacebookページは「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」は「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編」は「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ホテル編」は「こちら

友だち追加

関連記事

Comment





Comment