バリ島のジャングルに向かって絶景ブランコ!「Bali Swing」を体験してきました(*゚∀゚)

6月の下旬に(実は)初めて訪れたインドネシア・バリ島。

そこで新しく発見してきたアクティビティをご紹介します\(^o^)/

 

それのアクティビティとは……いまインドネシアで急増している「ブランコ」!!!

 

え?子供の時に遊んだあの「ブランコ」?

と思われる方もいるかもしれませんが、そうです!そのブランコです!!!

 

と言っても、公園になるようなブランコではなく、いうなれば「大人のブランコ」

絶景を見ながら大きなスイングを楽しむことができちゃうんです!

 

今回の旅では、わたしがInstagramでリサーチした中でも最もフォトジェニックだと思った、バリ島山間部の人気観光エリア「ウブド」周辺にある「バリ スイング(Bali Swing)」を体験してきました☆

※ブランコは英語で「スイング」です!

 

まず地図上でどこにあるかというと…ここ。

サイクリングツアーをやっている「WHEEL BALI」という会社さんがやっているアクティビティ施設。

日本の公園にあるような誰でも自由に使えるブランコではなく、ちゃんと商業的な施設として、料金も支払い、安全面も考慮されている、立派なアクティビティとしてのブランコなのです。

スタッフさんに聞いてみたところ、営業を始めたのは、2017年始とのこと!始まったばっかりだ〜〜!

 

さて、タクシーの運転手さんでも知らなかった場所なので、看板を探しつつ、向かいます。

すると、見つけた!

IMG_8706-2

この看板を目印に、この駐車場に入っていきます。

スタッフさんがいるので、案内してもらいましょう。

IMG_8703-2

そして、ここでエントランスフィーとして、25,000ルピアを支払います。

駐車料金的な・・・?

IMG_8618

そして、道を挟んだ向かい側、ジャングルの中へ。

ここが入り口です(笑)

IMG_8700-2

中を入るとこんな感じに。

意外としっかりしてる?

IMG_8693-2

ブランコは、全部で3台。

すべてヤシの木にくくりつけた形で設置されています。

IMG_8622

まず始めに、同意書へのサインと料金の支払いを。

FullSizeRender

私がいったときはUSD20$もしくは、現地通貨26,000ルピアだったのだけど、今HPみたら30$になってるwww

最新情報は現地で確認ください!

バリ島のお手伝いさんの月給が2万円程度なので、めっちゃ稼いでる模様ですw

 

この日は私達より前に待っている人がいたので、ジュースを飲みながらしばらく待機。

そして、左右のブランコが空いたのでどうぞ、と言われたのですが、中央のブランコが最も高さがあって写真映えしそうだったので、中央のブランコを待ちました。

 

中央のブランコは1番高さがあって危険なので、通常だと赤いハーネスを身に着けないといけません。

ただあまりにも目立って可愛くないハーネスだったので「危険じゃないくらいの小さい揺れでいいから、ハーネスはつけたくない!」と交渉したら、すんなり受け入れていただけました。

そして、スタッフさんのお手伝いのもと、ブランコへ。

 

足元は緩やかな崖になっているのですが、めっちゃ怖い!

そして、背中を押してもらって、いざ、スイ〜〜〜ング!!!

_IMG_8906_light2

爽やかに楽しんでいる風の写真を載せたところで、一言いいですか?

めっっっっっっちゃ、怖い!!!

実はわたし、ジェットコースターも乗ったことがないほどの高所恐怖症。

「ぎゃー!止めてぇぇぇ〜〜〜」

と騒ぐ私を面白がりながら、スタッフのお兄ちゃんたちが笑いながらどんどん背中を押すので、むしろ揺れが大きくなっていきます。

ただずっと怖がってても仕方ないので、目の前に広がるウブド渓谷の大自然を眺めながら、鳥になった気分になるよう、頑張って恐怖心を拭う努力をしました。

1分くらいでしょうか・・・やっと慣れてきたかな、というころにブランコが止められ、わたしの絶景ブランコ体験が終わりました。

その時の様子を、今回一緒のツアーで行かせていただいた株式会社Dron é motionの田口さんがなんとドローンで撮影してくださいました!

どんなロケーションにあるブランコなのか、ご覧あれ!

なお、ハーネスをつけたバージョンは、180度くらいの揺れがあるところから発射しますw見てるだけで、落ちそうで怖かった。。

その後も、ポツポツとではありますが、途切れることなく観光客が訪れていました。

ブランコの全体像はこんな感じになっていました。

DSC_0548

度胸のある人は、こんなチャレンジも!ひぃぃぃ〜〜〜

DSC_0542

この日は日本人はわたしたちのグループだけで、その他は外国人の方がパラパラ。

(追記)…と思って公式Facebookをみたら、今は長蛇の列ができる日もあるみたい…

絵になる人はいいなぁ〜〜〜。

DSC_0539

私が発見してきた、バリ島の絶景ブランコ「Bali Swing」。

バリ島には、他にもたっくさんのブランコがあるので、また別のところも訪れてみたいなー!

IMG_8696-2

ぜひ皆さんもチャレンジしてみてくださいね(*゚∀゚)

 


 

Bali Swing(バリ スイング) 運営会社 WHEEL BALI

住所:Jl. Dewi Saraswati, 80352 Bongkasa Pertiwi, Kapubaten Bandung, Bali

電話番号:+62 87 888 288 832

WEBサイト:www.wheelbali.com

料金: 30.00 USD/人 (最少催行人数 2名〜)※現地通貨ルピアでも支払い可でした。カードも使えました。

営業時間:08.00 AM  – 17.00 PM

 


高所恐怖症のわたしが、ニュージーランドでバンジージャンプを体験した映像も、併せてご覧くださいm(_ _)m

 

※2017年6月時点の情報です

※最新情報はご自身できちんとお確かめください

※このアクティビティは、7/8(土)放送のテレビ朝日系列「土曜♡あるある晩餐会」でも紹介させていただきました!

にほんブログ村 旅行ブログへ←良かったらクリックしてください✨
おしらせ

★70万いいね!を突破したFacebookページは「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」は「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編」は「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ホテル編」は「こちら

友だち追加

関連記事

Comment





Comment