【掲載情報】母校・早稲田大学の入学案内にOGインタビューが掲載されました(*゚∀゚)

母校・早稲田大学の入学案内に、OG代表としてインタビューを掲載していただきました。

wasedatop

waseda02

waseda04

早稲田で過ごした4年間でやったこと、感じたこと。

そしてその経験を活かして、社会に出てからどういう活動をしているのかをお話させていただきました。

waseda

なんと、わたしの右隣のインタビューには、かの箱根駅伝で2011年優勝メンバーで、かつイケメンすぎて女子の間で話題になりまくった猪俣英希選(さん)!!!いまは駅伝はやられてないみたいですね。(残念)waseda01

こんなわたしが猪俣さんと同じページに載れる日が来るなんて…感激です(´;ω;`)

 

早稲田大学の入学案内はこちらのサイトから取り寄せができる他、デジタルパンフレットとして全部閲覧可能です。

 

実はわたし、国立大学の入試に失敗して、早稲田には併願で入りました。

もともとは静岡の片田舎育ちで、「東京なんて来るもんか!お金ばっかりかかる私立なんて入るもんか!」と思いながら、国立の練習と思い、受験。慶応か早稲田か悩んだ結果、高校時代の詩歩でさえも「わたしは慶応のキャラじゃない」と自覚しまして、早稲田受験に至りました。

うん、あってた。(笑)

結局いろいろ考えた上で早稲田に進学することにしたわけですが、実はわたしが進学した学部は「東京」でもなく「埼玉」でした。

入学するつもりもなかった早稲田。オープンキャンパスも入学案内も読んだことがなかったので、早稲田に埼玉のキャンパスがあるなんて知らなかったのです、、、

入学案内には、そんなわたしが4年間を過ごした所沢キャンパス(※埼玉県※)についても紹介があります。

waseda03

 

そんな早稲田で過ごした4年間。

国立にはないような多様な授業、地方都市では出会えないような多様な友だち、サークル、課外活動。

「入るもんか!」と思っていた大学は「本当に入ってよかった」と思える大学でした。

早稲田に入っていなかったら、今の絶景の活動は絶対することはなかったでしょう。(結婚してたりしてw)

お子さんがいる方、ぜひいろんな経験をさせてあげたい!と思ったら早稲田も候補に入れてみてくださいね(๑′ᴗ’๑)

 

詩歩

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ←良かったらクリックしてください✨
おしらせ

★70万いいね!を突破したFacebookページは「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」は「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編」は「こちら
★書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ホテル編」は「こちら

友だち追加

関連記事

Comment





Comment